あなたは、
結婚を夢見て結婚相談所に入会したのに「こんなはずじゃなかった!」と思っていませんか ?

今からお伝えする心得を納得の上で婚活を始めれば、短期での結婚も可能です!

 

【大勢の中から選んでもらう】

結婚相談所は、結婚したいという真剣な想いの方がたくさん登録されています。

その為に、結婚相談所に登録さえすれば結婚できると勘違いされている方がいらっしゃいます。

たくさんの人が活動している=ライバルが大勢、ということです。

大勢の中から選んで貰えなければ、結婚はできないということなのです。

 

【見た目で判断されるお見合い】

結婚相談所のスタートは、お見合いという形の出会いです。

お見合いするには、書類審査(プロフィール)があります。
プロフィールには、写真、身長、体重、学歴、職業、年収、趣味、家族構成、PR文が記載されます。

よく、「実物で判断して欲しい!」なんて言われますが、結婚相談所では不可能です。
見た目(外見)が、たくさんのライバルより秀でていないと選ばれないのです。

例えば、あなたがとても体重が多いようでしたら厳しいということです。

男性なら、身長が極端に低いようでは、お見合いすることも厳しくなります。

人間の心理として同じような人の中から結婚相手を選ぶのなら、少しでも素敵な人と結婚したいと思うのは当然なことです。

身長を高くすることは難しくても、本当に結婚したいのであれば、ダイエットをしなければいけないということになります。

また、最近はたばこを吸われる方は少なくなってきました。

ところが、その名残か、歯が黄色い方がいらっしゃいます。
見た目でわかる清潔感ということですが、これも好まれません。

 

【相手が好むかが基準】

そして、髪型、髪の色。

結婚相談所でお相手を探すのでなければ、「私は、これが好きだから!」と自由なスタイルで婚活されても構いません。

ところが、結婚相談所では「特別な人=一般的ではない」と認識されますので、選ばれ難いと考えてください。

婚活の選択肢として結婚相談所を選ばれる方は、大人しい方が多いのが実態です。

大人しい人とはどんな人でしょうか?

冷静沈着で落ち着きのある方。

ということは、一般的でない人と結婚したら大変と判断しがちです。
一般的ではない人と生活していくとどうなるか?とかなり先まで考えるのです。

ですので、みんなと違う(特殊)のは、結婚相談所での結婚は難しいということになります。

 

【入会したら結婚できるのではない】

今まで、出会いがなかったから結婚できなかった。

だから、真剣に結婚を考えている会員で構成されている結婚相談所なら結婚できる、という思い込みは間違いなのです。

あなたが、結婚していないことは、
親、兄弟、友人、親戚、同級生、同僚、地域の人などたくさんの人が知っています。

そして、結婚していない人があなたの周りにどれほどたくさんいることか・・・

でも、
あなたに「あの人、どう?」と言ってもらえないのが真実なのです。

良いことを人に伝えたいという人間の心理は、時代が変わっても受け継がれています。

紹介して貰えない自分であるという事実を、受け入れなくてはいけません。

自由に時間を使っている人は、結婚することで自由な時間が少なくなることも認識しておかなければなりません。

 

【ひとりで頑張らなくても大丈夫】

でも、安心してください。
もう少し、ほんの少しだけなのです。

友だちを、知り合いを、紹介してあげたいと思えるあなたになっていただくだけです。

そして、どうしたらいいのか教えてくれるのが結婚相談所です。

訳がわからず、ひとりで頑張るのではありません。
ひとりで、悩み苦しまなくてもいいところが、仲人型の結婚相談所です。

今のあなたを少しだけ改善してもらうことが必要なのだと理解した上で、婚活に取り組む。

その結果、仲人のアドバイスをすんなり受け入れ実行することができる。
そうすることで、短期間で結婚できるという結論に至ります。