今日もありがとうブライダルのホームページにお越しいただきありがとうございます。

時々サロンに来ていただいて、会員さん達とお話をしています。
皆さん、電話で週1はお話しするのですが、お会いして話をすると違った展開になっていくことがたくさんあります。

「横田さんが、以前、、、、と言いましたよね?」と言われる会員さん。
自分のことを全否定されたように思って、しんどくなったと言われました。

先日、そのことについて電話でお話しして理解していただいているつもりでした。
でも、今回同じことを言われます。

人は電話だと納得していなくても、「もういいか、、、」と納得したふりをすることがあります。
でも、会って話していると心の奥底の話が出来る、、、
心が通じ合うということなんですよね。

「私の受け取り方が間違っていたんですね」と納得頂けました。

実は、交際中にこのことをして頂きたいのです。
納得しない時に、途中諦めず、しっかり話し合う。
ここが気に入らない、、、と交際をやめられることがありますが、そのことをお相手に伝えて欲しいのです。

これは、電話ではいけません。
目を見て、きちんと伝える。

今まで交際を終了すると言われたカップルに、お話はきちんとしていただいて成婚になられた方がたくさんいらっしゃいます。

交際中に、話し合う癖をつけておくと、結婚してからもうまくいきます。
電話より会って(デート)お話しする方が、より以上にお相手のことがわかります。

心はどこに現れるかと言うのは「目」だからなのかもしれません。

お見合いは見た目で決めますが、結婚するかはお相手のお人柄で決まります。
大事な事は、直接出会ってお話しましょう。