「10年前くらいから婚活しています。」
このように言われるときにいつも思うことがあります。

10年もの長い間、同じやり方だったのか?ということです。

意を決して、結婚相談所に来られた。
その理由は、「結婚したい人がたくさんいるから」

たくさんの人がいると結婚できるのでしょうか?

そうではないですよね?
今までと同じ考えだったら、
何も変わらず、出会う人を「この人は、イヤ!」と思うのです。

5月ゴールデンウィークに入会された女性会員さんのことです。
(掲載許可をいただいています)
ネット婚活や婚活パーティに参加しても、結婚が決まらず、「横田さんのところなら、アドバイス貰えて先に進むのではないか」と入会を決心。

入会したことで・・・
入会前と異性と会う回数は同じくらいだが、内容が濃い。

お見合い結果、デート後に報告を聴いて貰えるので行動を決められる。

お断りするときも、割り切って考えられる。

今までは終わってしまった過去を思い返し、モヤモヤしていたけど、次に進もうと前向きになれる。

婚活だけではなく、日常生活にも彼女自身にも変化が起こりました。
*ダイエットできた

*ポジティブになれた

*人の目を見て話せるようになった

*笑顔で挨拶、会話ができるようになった

*仕事が楽しくなった

*イライラすることが少なくなった

*シンドイと思わず、「よく頑張った」と思える

お家では、おじいさまも一緒にお住まいですが、おじいさまが苦手でなくなった。

「今まで、言われる言葉の裏まで考えていたから、煩わしく思っていた」

「素直に言葉を受け取ると、すっと入ってくるようになりました」

どれだけ、彼女が変わったかがよくわかります。

先週の勉強会の時も、
「何人か一緒の勉強会ですか?」と聴いてこられました。

人は自然に自分を守ろうとしますから、彼女の不安はわからないこともありません。

でも、「そんなことはどうでもいい!
自分にとって、プラスになるかも知れないのなら参加しよう。」
こう考えられるようにならないといけないのです。

先のことを心配するより、目の前に起きたことに対処する。
このような考え方をすると、とても楽になります。

彼女が解決策として実行したことは、幸せノートを書く。

きょう一日で、良かったなと思えることを書き出すというモノです。
最初のころは、5つも書けなかった彼女。
電話の時に確認して、「もっと本気になって頂戴!」と言わせて頂きました。

その彼女、最近は、20個くらい書けるように!

凄い!

毎日、普通だと思っていたことを、良かったと考える。
たとえば、朝、目覚ましなしで起きたことでも、
「目覚ましの音の前に、目が覚めた!」考えるのです。

良かったと思えるような考え方に変えるだけ。

毎日、20個くらい書けるようになったことで彼女は凄いことに気づきました。
いつも、こんなにいいことが起きるのだから、明日も絶対いいことが起きる!

毎日、スッキリ寝られ、目覚めも爽やかになったのです。

このことでもわかるように、彼女が結婚していなかったのは、彼女の考え方に原因があったのです。
その証拠に、毎日、楽しいんですよ!と言われます。

イヤなことが起きても、いいことが起きたと考えられるような人が一緒にいたら、間違いなく楽しいですよね?

彼女の結婚が間近なのが、想像出来ます。

今まで、結婚していなかったのなら、今までの生活をかえないといけません。
考え方を改善するだけで、行動が変わっていくのです。

その結果、今までと違うあなたになれる!

だから、結婚できるのです!